2017年06月29日

7月の税務です

7月の税務です
今月は従業員さんの源泉所得税の納期の特例(源泉所得税を毎月納付するのに変えて7月と1月の年2回払い込みできる特例。小規模事業所のみ適用できます)

  予定納税の記事を見ながらはたと、平成30年の後の元号は税務で使うのか疑問になりました。


10日  5月分源泉所得税、特別徴収住民税の納付


末日   29年5月決算法人の法人税等の確定申告
      29年5月決算法人の消費税等の確定申告
      29年11月決算法人の法人税等の中間申告
      29年11月決算法人の消費税等の中間申告
      消費税等の中間申告 29年8月、29年11月、30年2月(年4回の場合)


 平成30年以降は税務署は元号を使うのでしょうかね。
posted by まゆまゆ at 09:24| Comment(0) | 決算、会計、その他仕事合理化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

特別徴収の支払方の多様化をお願いしたいです

 今年も住民税の金額が決まり、個人で支払いをされる方、従業員さんの特別徴収の住民税を毎月支払いされる事業者さんがおられることと思います。

 昨年の今頃も似たようなことをぼやいていますが、特別徴収、せめてもう少し支払いやすくならないものでしょうかね。


国に支払う源泉所得税は、ダイレクト納付やペイジーなどを使ってインターネットバンキングを使ってオフィスにいながら支払いができます。

 が、特別徴収の住民税は窓口でというところが多いのですね。


 他に 住民税支払いのサービスがインターネットバンキングであります。


こちらはりそな銀行のサービスです。

「1市区町村(納付書)1枚あたり54円(消費税込み)のお手数料をいただきます」とのこと。

 使い勝手によっては簡単だと思います。

「1市区町村(納付書)1枚あたり54円(消費税込み)のお手数料をいただきます。」


posted by まゆまゆ at 16:52| 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページトップへ