2016年01月21日

もうすぐ確定申告の時期

1月も半ばを過ぎました。

 そろそろ個人の確定申告が気にかかってきます。

-shared-img-thumb-PAK85_kakuteishinkokuyabai20140312233602_TP_V.jpg
☀茨木税務署管轄の出張会場は

茨木市役所南館10階大会議室 2/5(金)から2/12(金)

高槻現代劇場 2/16(火)から2/24(水)

島本町ふれあいセンターケリヤホール 2/22(月)から2/26(金)

です。

 特に高槻の会場は込み合いますのでお気をつけてください。

☁会場自体が減っています
 ここ2,3年ですが、税務署以外の外部会場での相談の日程が減っています。
税務署の方のお話によると、確定申告業務にあたる職員さんの数も減らされているということです。

 つまりは、できる限り自分で申告書を作成する、(場合によって税理士に頼む)、並ぶことを覚悟して税務署へ行くということになると思います。

 税理士会からも出張相談へ行きますが、税理士は申告書を書いてあげるのでなく、少しでも納税者の方がご自分で書けるようになるのを手助けしてください。と言われました。

 出張相談の色合いも変わってきますね。

⛄自分で簡単に書くには
1、確定申告書作成コーナー

自分で簡単に書くとなると、一番現実的なのは国税庁ホームページの確定申告書作成コーナーです。

 年金、2か所給与、簡単な株式取引の申告書であれば自動計算など便利な機能があります。

 相談会場へ行くとEtaXで送信することが多いです。
マイナンバー制度がはじまるとマイナンバーのカードを使って電子申告ができるようになりますが、カードリーダーを使うのが厄介です。

 1年に1回使うために買うのを躊躇する方もおられると思います。

 実際は確定申告書作成コーナーで作成した申告書をプリントアウトして、税務署へ郵送するのが一番楽な気がします。

 こちらの 申告書作成コーナーの使い方説明が わかりやすいです。 


2、プリンタをお持ちでない方は⇒コンビニのPDFプリントサービス

 プリンタがないという方、確定申告書作成コーナーで作ったデータはPDFとして出てきます。
それをUSBやSDカードに入れてコンビニエンスストアにいくと、コンビニのコピー機でPDFの印刷サービスがあります。


 コピーと同じようにできます。
私はセブンイレブンさんでこちらのサービスを教えてもらったのですが、困ったときに便利だなと思いました。

 ただ、PDF以外のファイルはダメなようです。ご注意下さい。
記事に新たにリンクを張りましたが、この記事を書いた後国税庁ホームページで確定申告書作成コーナーにマニュアルがあるのを発見。

例年確定申告の支援会場でこちらをプリントアウトしたものが置いていることがあります。

来年からパソコンを使ってご自宅で申告書が書けそうな方には、渡しています。あまり数がありませんが・・・

こちらをダウンロードして使われると便利です。

posted by まゆまゆ at 10:18| Comment(0) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページトップへ