2016年07月13日

振替納税の領収証書送付取りやめ

7月の半ばにかかりました。

8月の1日には、個人の所得税の予定納税の引き落としがあります。

振替納税の領収証の送付が無くなります!




予定納税の時に昨年までは、予定納税の予告の他、引き落としがあった時に領収証のはがきが来ていましたが、平成29年、つまり来年からなくなります。


以下は国税庁ホームページの引用です

現在、国税を口座振替により納付していただいた方には、口座振替の都度、金融機関から領収証書が送付されておりますが、会計検査院の指摘を踏まえ、国の経費節減の観点から、平成29年1月から領収証書を送付しないこととする予定です。納税者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

なお、平成28年12月までは、これまでどおり金融機関から領収証書が送付されます。

(注) 平成29年1月以降は、ご希望の方には、これまでの領収証書の送付に代えて、振替結果を証明するなどの対応を予定しております。

引き落としの時は、予告はしてくれます。



ラベル:税金
posted by まゆまゆ at 09:43| 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

▲ページトップへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。