2015年04月17日

平成27年から所得税の税率が変わります

確定申告も済み、27年度に向けて対策を練らないといけません。

27年から所得税の税率が変わります。

所得(ざっくりと申し上げると売上から経費を引いて)4000万円の方が

税率04から0.45になります。

これに伴って当所のエクセルのシュミレーションデータも変更しなければ Brush Up

シュミレーションエクセル.gif

所得税の確定申告書になぞってエクセルで項目、数字を入れていきます。

集計などはSUM関数を入れると簡単ですね。

税金は税率をまたぐと金額が大きく変わることが多いですので、あらかじめエクセルでこのようなものを用意しておかれるといいでしょう。

関数を入れて対応していたこともありましたが、ドロップダウンリストを使うと横の表で確認もでき、ミスが防げます。

これを作ったのもつかの間、来年は給与所得控除も変更だった。来年の同じ時期も変更作業をしていることでしょうsoon

posted by まゆまゆ at 12:12| Comment(0) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

市府民税の申告書 エクセルのものが!!

「確定申告不要制度」により、公的年金等による収入が400万円以下で一定の要件を満たす場合には確定申告が不要になりました。

 確定申告は必要ないけれど生命保険の控除等を市民税、府民税から引いてほしいなという場合には市府民税の申告書をお住まいの市町村の役場に提出して下さい。

 この市府民税の申告書の用紙、市町村ごとに違って取り寄せが面倒だなあと思っていたところ、

箕面市は エクセルがありました。 こちら→

書き損じを億劫に思う事もなく行けそうです。

いっそ全国共通にしてほしいですねえ


posted by まゆまゆ at 13:17| Comment(0) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

年末調整の注意 今年からの変更

年末調整が年内に終わり、または今からという方は、従業員さんから税金が上がったというクレームが来ていませんか。

 意外と知られていないのか、今年から復興特別税が所得税の2.1%つきます。
こちらの源泉徴収簿の・・・・


源泉徴収簿25

ここの部分です‼

復興特別税 確かに、計算された税金額に102.1%が掛けられていますね😖
 口頭で説明しにくければ、このように増税がされていると説明してください。
posted by まゆまゆ at 09:11| Comment(1) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

住宅ローンの借り換えをされた方の住宅ローン控除

住宅ローン控除を一度受けた後ローンの借り換えをされた場合ローン控除の金額が変わってくることがあります。


 そもそも、原則的には借り換え後の借入金で住宅ローン控除を適用することができません。

 しかし、

 以下の条件を備える場合には 控除できます。多くの方にあてはまるのではないかと思いますが晴れ

1新しい住宅ローン等が当初の住宅ローン等の返済のためのものであることが明らかであること。
2新しい住宅ローン等が10年以上の償還期間であることなど住宅借入金等特別控除の対象となる要件に当てはまること。


るんるん借り換え直前の初めのローン等の残高≧新しい住宅ローン等の金額の場合

新しいローンの年末残高を基準に控除額を決めます。

るんるん借り換え直前の初めのローン等の残高<新しい住宅ローン等の金額の場合
対象額=新しい住宅ローンの年末残高 × 借り換え直前の初めのローン等の残高 ÷ 新しい住宅ローンの借入金額

 上の式で求めた金額を基準に控除額を決めます。

また、住宅ローン控除を受けることができる期間は、当初のローンの期間を基準にします。
借り換えによって延長するわけではありません。
posted by まゆまゆ at 14:12| Comment(0) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

認定住宅等の住宅ローン控除→取り消されるとどうなる?

省エネの性能などを備えた認定長期優良住宅や認定低炭素住宅の住宅ローン控除は、
通常の住宅ローン控除よりも金額が優遇されています。
バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

住宅ローン控除認定

ところが市町村等が 「認定」している以上、一定のメンテナンスがされていないなどの事情がありますと認定がとりけされることがありますどんっ(衝撃)

 この認定が取り消されると、取り消し以降は認定住宅の住宅ローン控除の適用がありませんがく〜(落胆した顔)

 もはや認定住宅ではありませんからね。

 じゃあ、普通の住宅ローンの適用があるのか、、というと適用はありませんexclamation×2

 通常の住宅ローン控除と認定住宅の住宅ローン控除は、選択制になっており
一度認定住宅の住宅ローン控除を適用するとその後に普通住宅の住宅の住宅ローン控除を適用できないようになっています。

 認定を取り消されるとローンの控除はなくなりますので踏んだり蹴ったりですがく〜(落胆した顔)

 認定住宅として住宅ローン控除を受けられる方は認定を受け続けられるようにご注意ください。
posted by まゆまゆ at 09:57| Comment(0) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

生命保険控除証明書が届き始めています。

生命保険の控除証明書が届き始めています。

年末調整、確定申告に必要なものですのでちゃんと保管してくださいねわーい(嬉しい顔)

24年から生命保険控除については改正があります。
詳しくはこちらをご覧ください。 

よく、保険って支払いが10万円超えればもうそれ以上控除できないのよね、という方がおられますが、介護保険として控除できる場合などあります。

 控除証明書をすべてそろえて、種類を確認してください。
posted by まゆまゆ at 15:14| Comment(0) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

所得税予定納税の減額申請について

6月に通知の来る予定納税ですが、
今年は、昨年よりも所得が大幅に少ないのが確実である場合には、

予定納税の支払を少なくすることが出来ますメモ
(予定納税の減額申請)

大幅に所得が少なくなる事項は

 病気等による休業
 
 大規模な修繕が入るなどです。

1税務署の所定の用紙に記入して

7月17日まで減額申請ができます。

7月の予定納税を減額すると11月の第2期の予定納税も減額されます。

2所得の減額が起きる事項がが7月以降に生じた場合は11月の予定納税だけでも減額できます。

 こちらは 11月15日までに 提出してくださいexclamation

所得の減額がたいしたことない場合は、熟考を要します。
減額申請をしてしまうと、来年3月に支払うのが苦しい場合もありますよふらふら

posted by まゆまゆ at 11:42| Comment(4) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

医業の社会保険診療報酬の概算経費特例の変更

 医業を営む方は(お医者さん、歯医者さんもです)病院
社会保険診療報酬が5000万円以下であれば経費を売上ごとの専用の計算式にのっとって求める概算経費によって求めることが出来ます。

 私の今まで係った限りではこの概算経費がかなり実際の経費より高くなる場合が多かったです。
この概算経費の制度趣旨は、小規模医院の保護なのですね。

 平成25年改正で医業の収入(社会保険料収入と自由診療の収入を合わせたもの)の合計が
7000万円を超えるとこの概算経費の適用がなくなることになりました。

 社会保険料収入が小額でも自由診療報酬が多い場合、7000万円を超えると小規模医院といえないということです。
ここでは歯ブラシの販売などの雑収入は医業の収入に入れませんのでご注意下さい。

 医療法人は 平成25年4月1日以後開始年度から
 個人は 平成26年の確定申告から 適用開始です。

 個人的には、えええあの制度に改正が入るんだexclamation×2というビッグニュースです。

posted by まゆまゆ at 15:30| Comment(2) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

特別徴収税額の決定通知書届いています

特別徴収とは、従業員さんのお給料から住民税を天引きして、事業主が市役所等に住民税を納める住民税の徴収方法です。

 これに対して、納付書が納税者本人に送られてきて納税者自身が住民税を納付する徴収方法を普通徴収といいます。

 従業員さんを雇っていて、特別徴収をされている事業者さんにはぼちぼち各地の市役所から特別徴収額の決定通知書と、納付書が届いています🏢

 毎年6月に特別徴収される住民税が切り替わるからです。

 6月分の給与から住民税の天引き額が変わる方が多いと思います。
是非確認のうえ、給与計算ソフトをお使いの方は金額を変えてください📝

 また、
6月の天引き額は他の月より大目です。

7月から来年5月までは定額ですが、そのことをご注意ください‼
posted by まゆまゆ at 16:00| Comment(4) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

振替納税のお知らせ参りました

電子申告で申告書を提出しますと、納税の期限、振替納税の期限前などにメール通知が来ます📝


 先日私のところにも参りました。

所得税、消費税の振替納税の引落日は来週です。

所得税が 4月22日 月曜日
消費税が 4月24日 木曜日
です。


ご確認をしてくださいね。
ラベル:電子申告
posted by まゆまゆ at 12:01| Comment(1) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

学生アルバイトさんを雇うにあたって注意

4月が近づいています。
高校、専門学校、大学に入学したらアルバイトをしたいと思われる方もおられるでしょう😃

親御さんなどから「扶養の範囲内でお願いね」と言われている方も多いでしょうね。

bs0I9A350615032140wakaranai.jpg


新月意外と知られていない勤労学生控除

扶養の範囲、すなわちお給料でいうところの103万円以下であれば、

税金が掛からないから月々のお給料から源泉所得税を引いても、年末調整で返せばいいですね


では、扶養から離れる場合には、すぐ所得税が掛かるのかというと違うのですね。

あまり使われないためか年末調整の時に漏れやすい控除ですが、
勤労学生控除なるものがあります🏢

これは 合計所得金額が65万円以下であって、しかも給与所得以外の所得が10万円以下の学生の方に適用される控除です。

 ちなみに所得65万円とは、給与所得控除の65万円を引いた後の金額ですので、
所得が給与所得だけの方は130万円まではこの控除の対象になります。

やや欠け月学生とは???

学生 とは、学校教育法第1条に規定する学校の学生ということで、
国地方公共団体または私立学校法に規定する学校法人、私立専修学校及び私立専修学校の学生さんこれらに順ずるもので一定の要件を満たした人をいいます。

 普通の高校、大学生はこの要件に当たりますし、専門学校の生徒さんは学校に問合せをしてください。

 この控除は知らない方も多く、漏れやすいですが使えそうな方は使ってみてください。
ちなみに私は今まで毎年年末調整をしていて適用のあった方は1名でした。❗1⃣

 皆さん扶養の範囲にされるか、130万円以上稼がれるからです。
posted by まゆまゆ at 11:38| Comment(5) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

復興特別所得税

平成25年から所得税に2.1%加算される復興特別が課されます。

先日、自分の定期預金が満期を迎え、明細が届きました。
預金利息からちゃっかりexclamation&question復興特別所得税が引かれていました


つまりは、今まで1000円の利息であれば、

1000×0.15=150円 の所得税と
1000×0.05=50円の 地方税が引かれていたのですが

1000×(0.15+0.15×0.021)=153円の所得税に
1000×0.05=50円の 地方税 
となっていました。


 いち早く復興特別税が掛かるのだなあと実感いたしましたふらふら

復興特別法人税は平成24年4月1日以降に開始の事業年度からかかりますが、平成25年1月以降の預金利息からは既に復興特別所得税が引かれていますexclamation×2ご注意下さい。


posted by まゆまゆ at 11:52| Comment(1) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

住宅ローン控除の金額の低下?

住宅ローン控除の金額が何か少なくない?
という感想を持つ方が増えているようです。

理由はいくつかあるのではないかとおもいます。

1住宅ローン控除の割合の低下

 住宅ローン控除は一般的に

 ローンの残高(もしくは購入した住宅の価額)×一定割合  で控除額が決まりますが


入居数年立つと(入居する年にもよります)この割合が低下します。
バッド(下向き矢印)

住宅ローン.GIF

 それで控除の金額がぐっと下がった感じがする方が多いと思いますもうやだ〜(悲しい顔)

他の年度の控除割合はこちらをご覧下さい。



2平成19年1月からの税源移譲

これは、平成19年分から国に納めていた税金を地方に一部移譲したことにあります。
ほとんどの方は、所得税の税率が変わり(最低税率10% → 5%)、所得税が安くなり、安くなった税額分は住民税が高くなります。

(所得税、住民税の合計額は変わりません)

年末調整などで還付のある所得税は国税ですので所得税が安くなると還付額も小さくなります。


所得税で引ききれない所得税のある方は住民税から住宅ローン控除の相当額を引いてくれます。
(平成19年、20年入居の方を除く)


ただ、住民税はあらかじめ計算されたものを支払うので下がっても気づきにくいのかもしれませんね。

会社の給与から天引きされている場合は更に1/12に分かれるなどあるので気づきにくいですね。

 ご参考にしてくださいませ。

posted by まゆまゆ at 11:08| Comment(6) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

復興特別所得税 源泉所得税について

平成25年1月から復興特別所得税が掛かります。

所得税に 所得税×0.21% が加算されます。

税理士や外交員などの報酬にもこの0.21%は加算されます。たとえば

25年源泉
いままで手取り1万円、源泉所得税込みで11,111円 の場合実質的に値上がりになります。

ご注意下さい❗
posted by まゆまゆ at 13:17| Comment(1) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

給与所得控除の改正

平成25年から1500万円を超える給与の給与所得控除が、一律245万円になります。

給与所得控除は、所得税、住民税を計算するときに給与の収入から引くことの出来る控除です。
必要経費の認めにくい給与収入から一定の金額を引いてあげることにするのが趣旨です。

24年までは、
1000万円を超える給与所得控除は給与の収入金額×5%+170万でした。

24年まで 1000万円超 給与の収入金額×5%+170万

25年から 1500万円超 245万円(一律)


つまり、24年までは給与が上がっても控除が増えていたのに、25年からは給与が上がっても控除はうちどまりです。


たとえば、給与2000万円で、税率33%の方ですと(社会保険に入っておられ、生命保険があり、扶養のおられない方ですとこれぐらいの税率です)、、、

実際に計算していきます。


続きを読む
posted by まゆまゆ at 13:36| Comment(5) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

賞与金額を決定しましょう!

11月も末になりました。
そろそろ、お客様のスタッフの皆様の冬季ボーナスの有無、金額の設定をしなければなりません。時計

とりわけ業績のいいお客様(なかなか少ないですが今の時期ふらふら)のご家族の従業員のボーナスをどうするかは思案すべきところです。

 個人のお客様ですと、店主様、青色専従者のご家族の税額予測額、実際の業務への貢献度合いなどを睨みながらお話し合いの上決定していきます。

 でも、お客様からありがとう(=^0^=) と言われると報われた感じが致します。わーい(嬉しい顔)
posted by まゆまゆ at 09:12| Comment(0) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

生命保険控除改正後の書き方

生命保険控除は今年から、新契約(平成24年1月1日以降に開始した保険契約)と
旧契約(それ以前のもの)に分かれます。

年末調整に当たって、用紙の書き方も変わってきます。保険料控除証明書は
新、旧の契約によって書く欄、計算式も分けています。
特扶 24年.GIF

ご注意下さい❗

尚、真ん中に見えます、介護医療保険料は、新契約のみに適用がある項目ですのでこちらもご注意下さい。
posted by まゆまゆ at 10:19| Comment(29) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

ダイレクト納付のご紹介

個人のときは所得税の自動引落があったのに法人になったとたんになくなった💧
というお問合せを頂くことがあります。

また、個人の方も源泉所得税については3時までに銀行の窓口🏦に行かなければならなくて結構面倒くさい。
ましてや、常勤の従業員さんが10人以上おられる事業所や原稿や講演料を払っていて毎月源泉所得税を支払うのは大変という方も多いようです。

 電子申告を利用している場合には、インターネットバンキングやATMから支払う電子納税(ペイジー)ダイレクト納付(通帳から引落の予約をする)という方法があります。

 インターネットバンキングやATMなら支払時間の融通がかなり利きますね。
 ダイレクト納付は納期限までに引落の予約をします。

 詳しくはこちらをご覧下さい。
ダイレクト納付 

ペイジー

こちらの方法を取られる場合は税理士、税務署に相談していただくとわかりやすいと思います。

posted by まゆまゆ at 10:30| Comment(3) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

24年からの生命保険控除の変更

生命保険の控除証明書は受け取られましたでしょうかわーい(嬉しい顔)

昨日自分の生命保険控除証明書を受け取りました!と書きましたが
控除証明書に「旧契約」と書いているので「これは何exclamation&question
と思われている方もおられるでしょう。
今年から生命保険控除が、変わります。


NEW
平成24年 1月1日以降に締結した保険契約については

生命保険 → 一般の生命保険
     → 介護保険、医療保険
     → 個人年金保険料


 の3つに分けて各々4万円を上限に控除されることになりました。
つまりこの分だけ税金が安くなりますね。

 これにより生命保険控除の満額(すべてのタイプの保険に加入されていた場合)は
12万円に増えます。

支払額別の生命保険の控除額は以下のとおりです。
新生命保険契約

なお、平成23年12月31日までに締結した保険契約については、以前の控除が残ります。
続きを読む
posted by まゆまゆ at 09:32| Comment(0) | 所得税,源泉所得税,住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページトップへ